関分記念公園

sekibun
たこのすべり台がシンボルの関屋分水近くにある公園。

滑り台のイメージから「タコ公園」とも呼ばれています。

歩き遠足などに利用されている小学校も多いです。

遊具は少ないけど、展望台や「誰?」(←失礼!)というようなお三方の銅像もあります。

sekibun1

sekibun2

左:関屋浜海岸から関屋分水に車で向かっていったときに左手に見える看板。
右:駐車場。意外と広いが30台分しかないので、シーズンになるととめられないことも。

<PR>【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング


sekibun7

sekibun8

左:公園案内図。

右:公園の裏手にウォーキングロード(サイクリングロードか?)がずっと続いている。歩くと結構距離がありそう。

スポンサーリンク


sekibun3

sekibun4

2009年の水と土の芸術祭のときにつくられた作品「心園の渡り」。管懐賓(中国)作。
近くで見ると迫力あるけど、タコのすべり台から見るとポツンと取り残されたような感じ。


sekibun5

sekibun6

関分記念公園の象徴的な建物である展望台。4階建て。当然だけど階段しかない。右側は一番上から公園を見たときのもの。一番上から下を見るとちょっとコワイ。


sekibun9

sekibun10

すべり台の近くにある遊具。みんな海の生き物。


 

sekibun11

sekibun12

タコすべり台はしっかり吸盤もあります。


sekibun13

sekibun14

ブランコとシーソー。ちょっと年季が入っている?


sekibun15

sekibun16

トイレは公園の後方にあるようです。(写真を忘れてしまった!)駐車場にトイレの案内看板があります。


sekibun17

タコの仲間たち


公園情報

所在地 新潟市中央区関屋2番地44
開園時間 特に指定なし
公式ホームページ 関分記念公園
施設内容 関分記念公園
アクセス・交通 バスの場合:新潟駅から「新潟交通」浜浦町行バス「浜浦町2丁目」下車約徒歩15分車の場合:下の地図参照
駐車場 無料/30台
見どころ・ポイント 夜景がきれいなのでデートスポットになっています。
近くの施設・遊び場・名所など

公園へ行った感想

評価者 オススメ度 コメント
サンプルバナー ★★★☆☆ 私個人としては、公園の後方にあるウォーキングロードのほうに魅力を感じている。展望台から見る夜景は絶景という噂あり。ぜひ一度見てみたい。
サンプルバナー ★★★★★ 最近、小学校の歩き遠足で行ったばかり。初めて行ったお友達も多く、タコのすべり台は大人気だった。

地  図


大きな地図で見る

◇◇MAPの使い方◇◇

A地点:関分記念公園

■左上の+ボタンでズームイン、-ボタンでズームアウトします。

■地図を移動させるには、マウスボタンを押しながら上下左右に地図を動かして下さい。


お出かけ&最終撮影日:2011年6月25日

スポンサーリンク


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。