濁川公園

nigori

北区濁川にある濁川公園。バイパスの濁川インターから1分とアクセスもよく、広い敷地には芝生広場、トリム広場、ピクニック広場、憩いの森、バーベキューコーナー、日本庭園があります。(注:2017年4月現在、バーベキューは禁止になりました)

分区園(市民手作り花壇)が隣接していて、季節の花々が目を楽しませてくれます。

広告
>>【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

nigori3

nigori4

芝生広場近くの遊具。小さいお子さんもオーケーですが、ちゃんと親御さんがついていたほうが安全。


nigori5

nigori6

左:日本庭園。この濁川公園は全体的に芝生があり、大人でも思わず走り出したくなります。

右:日本庭園には木製の橋や東屋があります。コイがいます。私が行ったときは見られませんでしたが、ザリガニもいるようです。


nigori7

nigori8

左:トリム広場にある木製アスレチック遊具。ちょっと見えにくいんですがポールに番号が振ってあるのがぶら下がっています。どの高さまでジャンプできるか?

右:これも見づらいですが、開脚バーというのかな。銀色のポールを掴んで、どこまで開脚できるか。けっこうきついです。


nigori9

nigori10

同じく木製アスレチック遊具。

nigori11

nigori12

左:腹筋台。

右:「若いだろ~」と言いながらも結構つらそうだったトミー。


nigori15

nigori14

左:市民手作り花壇の「濁川分区園」。

右:写真は9月末。秋桜がきれいでした。


nigori13

nigori16

左:公園中央の「彩りの花壇」の全景。

右:濁川公園から車で5分もかからないところにある「新潟せんぺい王国」のせんべいソフト。しょう油とソフトクリームの絶妙なハーモニーがくせになります。


公園情報

所在地 新潟県新潟市北区濁川686-1
公式サイト 新潟市公園水辺課のページ
アクセス・交通 バスの場合:北区区バス 陽光ニュータウンルート「濁川」下車徒歩約5分

車の場合:新新バイパス(国道7号)濁川インターチェンジから約1分

駐車場 40台(無料)
見どころ・ポイント 広い公園で、見るところ、遊ぶところがいっぱいなので、お弁当を持っていけば一日でも遊べます。広いわりに園内には自販機が2台しかなく、売店もないので行く前に準備していったほうがいいかもしれませんね。春や秋のシーズンは、駐車場がすぐに埋まってしまうので、濁川公園に車で行く場合は少し早めのお出かけをオススメします。
近くの施設・遊び場 新潟せんぺい王国

栗山米菓本社施設内にある米菓に関する体験・展示施設。手焼き体験、工場見学ができます。軽食コーナーもあるので、公園で遊び疲れた後は、ここで一服もいいですね。

地図

■左上の+ボタンでズームイン、-ボタンでズームアウトします。

■地図を移動させるには、マウスボタンを押しながら上下左右に地図を動かして下さい。

スポンサーリンク


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。