大江山公園

oeyama

江南区笹山にある大江山公園。

田んぼのど真ん中にあると言っても過言ではない公園だけど、遊具が充実していて思いっきり汗を流せる公園です。
管理棟では、5月から10月まで深鉢型土器のレプリカを見学できるのが、他の公園との違い。

歴史と遊びが融合した公園です。


oeyama1

 

oeyama2

 
<PR><【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

左:大江山公園は江南区大江山地区笹山の公園です。ちょっと場所が分かりづらいのが難点です。ここは公園駐車場裏手の大規模農道にある看板。

右:広い駐車場。


oeyama3

oeyama4

左:公園案内図。

右:駐車場から公園に入る入り口。スロープもあるので、車いすの方も入れます。


oeyama5

oeyama6

左:池があります。濁って中はよく見えません。何かいるのかな?

右:茅葺き屋根の東屋。園内に2箇所あります。


oeyama7

oeyama8

左:休憩所の外観。

右:休憩所内は笹山前遺跡と城山遺跡のパネルと模型などが展示されています。ちなみに、この休憩所内に自販機はありません(2011年7月24日現在)

oeyama9

oeyama10

左:トイレ。中央は多目的トイレになっていますが、張り紙がありこう書いてありました。「悪質ないたずらが多発しているので管理人不在の17時~翌朝9時までは使用不可」。(2011年7月24日現在)

右:東屋の近くに広場があります。撮影に行った日は暑かったのですが、小さい子がサッカーをしていました。


oeyama11

oeyama12

大江山公園の目玉の巨大すべり台。いつ行っても人気があります。


oeyama13

oeyama14

左:高いほうのすべり台の降り口。

右:低いほうのすべり台。滑るところが波状になっているので、面白いかも。


oeyama15

oeyama16

アスレチック遊具がいっぱいあります。


 

oeyama17

oeyama18

これもアスレチック遊具


oeyama19

oeyama20

左:うんてい。写真は分かりづらいですが、左側が大人用で高くなっています。

右:ターザンのようにロープにつかまって遊ぶ遊具です。


oeyama21

oeyama22

左:この公園のアスレチック遊具は、昔あった五頭フィールドアスレチックを思い出します。
(五頭フィールドアスレチック、分かる人いないだろうな・・・)

右:写真は見えづらいですが、赤いロープが張ってあります。


oeyama23

ちょっと表情が面白いのでアップでぱちり。


公園情報

所在地 新潟県新潟市江南区笹山423番地
公式ホームページ 新潟市公園水辺課のページ
施設内容 ・多目的トイレ
・アスレチック遊具
・東屋
アクセス・交通 新潟バイパス(国道7号)海老ヶ瀬インターチェンジから約15分
駐車場 普通車84台(無料) 大型バス3台
見どころ・ポイント 周りは田園地帯です。園内に売店や自販機はありません。バーベキューも禁止です。駐車場を出てすぐの道路の向かい側に自販機が2基ありました。
近くの施設・遊び場・名所など

アクセス(地  図)

◇◇MAPの使い方◇◇

■左上の+ボタンでズームイン、-ボタンでズームアウトします。

■地図を移動させるには、マウスボタンを押しながら上下左右に地図を動かして下さい。


お出かけ&最終撮影日:2011年7月24日

スポンサーリンク


キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。